News Letter TOP

ATR News Letter 第14号 2014年新春号 1/9発行

┏┏┏┏ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏┏┏┏ ATR News Letter 2014年新春号 1月9日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもATRの研究開発にご理解、ご支援を賜り誠にありがとうございます。
ATR News Letter 第14号 2014年新春号をお届けいたします。


■ 代表取締役社長 平田康夫 新年のご挨拶 ━━━━・・・・・‥‥‥………

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

私共の研究活動やイベント情報をお伝えするため、
2、3ヶ月毎に本News Letterをお届けさせていただいております。
ATRは、民間企業ではできないような基礎的、先駆的な研究を行う
他に例を見ないユニークな民間の研究機関です。お陰さまで、
1986年の創立以来、国内外の大学や研究機関、民間企業の皆様と
緊密な連携を図りながら研究活動を進め、脳情報科学や生活支援ロボット、
音声認識・翻訳技術、無線通信技術 などの分野において世界トップレベル
の研究成果を数々挙げてまいることができました。また、最近では
研究開発成果の事業展開にも積極的に取り組んでいるところです。
本News Letterを通じて、研究活動状況に加えて成果展開活動をも
紹介させていただきたいと考えています。

引き続きATRの諸活動をご理解いただき、ご指導ご鞭撻のほど
よろしくお願い申し上げます。


                   代表取締役社長 平田康夫


■ トピックス ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◎遠隔操作アンドロイドの分野を中心に多大の研究成果をあげてきた
石黒浩特別研究室が平成26年1月1日より「石黒浩特別研究所」となり、
新たに3研究グループが設置されました。石黒浩ATRフェローを所長(客員)
に迎え、オープンラボの性格を強化し、引き続き革新的、独創的研究を
進めてまいります。
http://www.geminoid.jp/ja/index.html

◎神経情報学研究室の神谷室長が第10回(平成25年度)日本学術振興会賞を
受賞しました。
http://www.atr.jp/topics/news.html#x20131214

◎知能ロボティクス研究所の客員研究員佐藤匠徳(Thomas N. Sato)らの
研究グループが疑似細胞を人工合成そして細胞分裂を自在に操ることに
成功し、この研究成果がNature姉妹紙のScientific Reportsに発表されました。
http://www.atr.jp/topics/news.html#x20131212

<成果展開関連商品紹介>
◎ATR Learning Technology㈱の英語学習システムATR CALLが搭載された
カラー電子辞書『Brain(ブレーン)PW-SJ1 (シャープ 株式会社電子辞書「Brain」
シリーズ)』の新機種が発売されます。
http://www.atr.jp/topics/news.html#x20131225


■ イベント情報 ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

◎【開催報告】
ATRオープンハウス2013を昨年11/7(木)、8(金)に開催いたしました。
多数の皆さまにご来場いただき盛況のうち終了することができました。
誠にありがとうございました。当日の様子、発表ポスターなどは
こちらからご覧いただけます。
http://www.atr.jp/expo/index.html

◎平成25年度近畿ICT利活用普及促進セミナーにてATR Creativeの
高橋徹チーフプロデュ-サーが『ちずぶらり―空間情報における
アナログ的表現とオープンデータ―』について講演します。
http://www.atr.jp/event/event.html#w20131219_2

◎「国際イノベーション会議 Hack Osaka 2014」がグランフロント大阪にて
2月19日(水)に開催されます。世界的に著名なアントレプレナーの方々を
お招きして、「IT×ものづくり」をキーワードに、イノベーションに必要な
視点や新産業創出の可能性について議論します。
※本国際会議は、大阪市委託事業「グローバルイノベーション創出支援事業」
の一環として、ATRを代表機関とする共同事業体innovate!osakaが実施いたし
ます。
http://www.innovation-osaka.jp/ja/


■ 成果展開活動紹介 ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

ATRは企業様との連携を積極的に進めており、脳情報科学分野、
ロボット技術分野、無線通信分野における研究連携、事業化、
商品化に多くの実績がございます。また、これまで培ってきた
数多くの知的財産、ノウハウを活用しビジネスのお手伝いも
させて頂きますのでATRとの連携を是非ご検討下さい。
http://www.atr.jp/renkei/renkei.html


■ お知らせ ━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

ATRでは研究スペースの貸し出しを行っております。
ご関心のある方はぜひこちらをご覧ください
http://www.atr.jp/info/let.html


----------------------------------
ATR News LetterはATRからの案内をご希望された方にお送りしています。
希望した覚えがない方や、今後ATR News Letterやご案内が不要の場合は
お手数ですが、下記問い合わせ先メールアドレスにご連絡ください。
ご連絡先の変更も下記メールアドレスにて承っております。
メールタイトルに「案内不要」または「連絡先変更」とつけて
下記メールアドレスまでお送りください。

◆お問い合わせ
      letter at atr.jp (atは@にしてください)

◆ATRプライバシーポリシー
http://www.atr.jp/info/privacy.html

====================================================
株式会社国際電気通信基礎技術研究所 ATR News Letter担当
〒619-0288 京都府相楽郡精華町光台二丁目2番地2
(けいはんな学研都市)
TEL:0774-95-1176 FAX:0774-95-1178
http://www.atr.jp/index.html
====================================================
Copyright(c)2014株式会社国際電気通信基礎技術研究所